プロフィール

スタッフ

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メイン

2012年6月

2012年6月28日 (木)

今月は甲州ワイン

月替わりメニューをいつも月末のこんな時期から替えてます。


今回は ”甲州ワインとのマリアージュ” sign01


最近の健康志向で日本食がブームです。
ヨーロッパでは、日本食と合わせて甲州が注目をあびています。
繊細な日本食と甲州のすっきりした味わいがよく合います。


そこで和テイストの料理と合わせておすすめしていきます。


鮮魚のカルパッチョ 梅のヴィネグレット
旬のお魚に梅風味のヴィネグレット 大葉と野菜のジュリエンヌとご一緒に
甲州ワインと♪ 漬物3種盛り合わせ
自家製沢庵のスモーク、蕪の浅漬け風 軽いマリネ、胡瓜の糠漬け
ローストポークと水菜のサラダ 胡麻のソース
豚しゃぶを洋風にアレンジした御園風
鮎のコンフィ
川魚ほ甲州と相性抜群!
からすみと旬野菜のスパゲッティ
酒の肴で有名なからすみをぺペロンチーノに
山梨名物 "ほうとう" のタリアテッレ
根菜と味噌の風味が甲州とマリアージュ
鮮魚のポワレ 柚子胡椒のソース
和の柑橘、柚子風味のソース
岩中豚のソテー 白桃のソース
山梨の特産、桃のソース


糠や土の風味、吟醸や柑橘の香り...甲州の特性とテロワールを表現しました


とくに漬物、鮎、ほうとうは笑っちゃうくらいのマリアージュhappy01


是非、お試しあれ

2012年6月23日 (土)

グラスの話

今回はクレフこだわりのワイングラスのお話です。


当店では、ワイングラスは全てリーデル社を使用しています。


リーデルはワイングラスでは一番有名なグラスメーカーです。
よくお客様に 「おっ!リーデル!」って言われます。
連れの女の子に 「えっ!何ぃ?」なんていう場面もよく出会います。
そして 「このグラスはね...」なんて...


そこで、うんちく...


リーデルがなぜ一番有名かというと

世界で一番はじめてワインごとにグラスの形状を変えて製造した会社だからです。


それまでは普通のグラスで飲んでいましたが、
ブルゴーニュワインを科学し、一番最適な形状を作り出しました。
それがとても評判のなり、一躍有名に!
その後、ボルドーを製作、あとはもうお察しのとうり次々といろんな種類のグラスを製作
ワインの雑誌などでよく見かける、あの圧巻のグラスの種類になるのでした。

もちろん、私の自宅もリーデルです。別のメーカーのものもありますが。
以前に友人と朝まで飲みまして、我が家に3名宿泊ということがありました。
もう朝と言ってもよい4時くらいでしょうか。我が家のセラーからなにか飲もうということになり
ルフレーヴのブルゴーニュブランを飲むことに。
そこで、モンラッシェグラスみたいなリーデルではないグラスと
チューリップ型のリーデルとで、どちらが良いかと
半ギレの大論争が起きたことがあります。
さんざん飲んでの朝4時に。
どっちでもいいじゃんて思うでしょうが、やはり美味しくのむには


グラスってそこまで重要なんです!


昔、4人いたら4種類のグラスでどれが良いかと、まわして飲んだりもしたものです。
これはとても楽しいので是非ともやってみてください。
ただ、一番美味しいグラスが取り合いになること必死ですが(笑)

2012年6月16日 (土)

ブログはじめました

金曜日もこの時間になると落ち着きました。


これからお得な情報、近々のおすすめなどをリアルタイムで発信できたらと。
三日坊主の私、いつまで続くのか...


おいおい!しょっぱなからか~!ってつっこむ声も聞こえてきそうですが。


グラスワインで、いつも人気なのが、やはりシャルドネ。
そして今月はシャルドネ押し。
料理も今月はシャルドネに合わせて考えてみました。


なかでも...


アンデルーナ シャルドネ (アルゼンチン)


601250_246497268797138_1597251676_n.jpgをダウンロード


新樽の風味がうまく溶け込んだ、こってりシャルドネ
ヴァニラやナッツ、バター、蜂蜜...の風味
特に飲み込んだ後のナッツの余韻が著しく良いです♪

標高1300mという高地で造られます。
温暖なアルゼンチンの気候に、更に日照量、昼夜の寒暖差、水はけの良さ
そしてミッシェルローランがからんでいるというスペシャルなワイン。


これは、ブルゴーニュグラスやモンラッシェグラスのような大ぶりのグラスで
ゆっくりと空気に触れさせて、温度を上げて召し上がっていただくのがオススメ。

実はここぞというときに使うとっておきネタです。
前回はクリスマスに魚介のフリカッセ、アーモンド風と合わせて


あの時飲んだワインをまた飲みに来たんですけど~ってなお客様もいらっしゃいました。

今月末からは国産ワイン特集に変わります。

Tボーンステーキ×ラクレットチーズ clef 溝の口 のサービス一覧

Tボーンステーキ×ラクレットチーズ clef 溝の口